マイクロカレント治療の効果

マイクロカレントを使った治療

マイクロカレント治療の効果

 

マイクロカレントはエステなどの美容で使用される他に、医療の現場でも使用されています。

 

そのなかで最も大きな効果として挙げられるのが、
「自己治癒力を高め、回復を早める効果」です。

 

その治療の幅は大きく、皮膚・精神・炎症・慢性的な症状の改善とさまざま症状の回復を早めることができます。

 

精神の疾患では、現代病ともいわれている、うつ病や不眠症、さらには神経過敏症などに効果があります。

 

皮膚の疾患では、アトピー性皮膚炎を改善する効果があるといわれています。
アトピー性皮膚炎は近年患者数が増加している病気で、その分ニーズも高まっているのが現状です。
そして炎症を抑える効果としては、筋肉や皮膚の炎症を回復する力があります。

 

炎症を起こした場合、一般的にはアイシング(患部を冷やして行う治療)をすることで症状を抑えますが、マイクロカレントを使って治療を行うことで、アイシングよりも早い短期間の間で症状を回復させることができるのです。
また、炎症以外にも骨折などの治療に対する効果もあるため、スポーツ界などでは多く取り入れられています。

 

慢性的な頭痛、腰痛、肩こりにもマイクロカレントは有効的です。
このような症状は、適度な運動やマッサージ、ストレッチ、内服薬や外用薬による治療でも改善することはできるのですが、その効果は一時的な場合も多く、一時らくになってもまたすぐに症状があらわれたり、体調によって良くなったり酷くなったり・・・なかなか根本から改善することはできなかったりもします。
そこでマイクロカレントを使って治療をした場合、頭痛、腰痛、肩こりなどの不快な症状もすばやく取り除くことができるのです。

 

 

このように、マイクロカレントは精神から皮膚、炎症、慢性的な症状とさまざまな治療に役立ち、今まで回復までに時間がかかっていたものが短時間で治癒することができるのです。

 

とても画期的な治療法ですね。

 

 


トップページ マイクロカレント基礎知識 マイクロカレント美顔器 サイトマップ