トータルケアハンド

トータルケアハンド

トータルケアハンド

 

お肌のハリ・弾力アップ、たるみ対策などといった、いわゆるアンチエイジング(老化対策)や、炎症抑制にとても効果のあるマイクロカレント。

 

しかし、美容の場での効果はそれだけではありません。

 

 

お顔だけではなく、全身のケアのためにもマイクロカレントは有効です。

 

 

全身ケアするために、エステに行くという方法もありますが、自宅で簡単にお手入れできる方法もあります。

 

それは「トータルケアハンド」という商品を使って行う方法です。

 

名前は知らなくても、通販カタログをよくご覧になる方でしたら、見たことがあると思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

「トータルケアハンド」は、マイクロカレントが流れる専用グローブを手にはめて、お顔や身体などの気になる部分に当てるだけでお手入れができるという簡単でお手軽な商品です。

 

 

「トータルケアハンド」では3つのお手入れをすることができます。

 

1つ目は、「ボディモード」でのお手入れ。

トータルケアハンドを身体の気になる部分に当てるだけでケアすることができます。

 

たとえば、バストラインに当ててバストアップを行ったり、ヒップに当ててヒップアップを行ったり、お腹に当てて引き締まったウエストへと導いたり…身体をたるみのない引き締まったボディへと導いてくれるのです。

 

2つ目は、「スカルプモード」でのお手入れ。

枝毛や切れ毛、抜け毛、ストレスを地肌に感じやすい方などへ、頭皮の状態を整え、症状を改善するために使えます。

 

頭皮のスカルプケアは最近注目されているケアで、男性の方にとっても嬉しい機能ですね。

 

3つ目は、「フェイスモード」でのお手入れ。

こちらは名前の通り、お顔のお手入れができるモードです。

 

頬や目元のたるみ、ほうれい線などのお手入れができます。
まるでエステ並みの効果が期待できる、効率的にリフトアップができるモードです。

 

 

マイクロカレントを使ったお手入れをエステなどで行おうとした場合、お顔のお手入れだけでも1回1万円以上かかります。

 

また、効果を持続させるために何度か定期的に通わなければなりません。

 

それをボディケアで行おうとした場合、かなりの金額がかかることは想像がつくかと思います。

 

トータルケアハンドであれば、自宅で簡単にお手軽に、お財布にも優しい金額で効果抜群・・・と嬉しいことづくしですね。

 

 


トップページ マイクロカレント基礎知識 マイクロカレント美顔器 サイトマップ