マイクロカレントを使ったエステ

マイクロカレントを使ったエステ

マイクロカレントを使ったエステ

 

マイクロカレントを美容分野で使う場合、どのような使われ方をしているのでしょうか。

 

エステでの使われ方をご紹介します。

 

 

マイクロカレントはエステ業界で多く使用されており、その効果としては主に「アンチエイジング(老化対策)」となります。

 

マイクロカレントは主に浸透力をよくしたり、何かの効果をさらにあげるための相乗効果の1つとして使われることが多いようです。

 

例えば、お肌のたるみや口元のほうれい線などが気になっている方がエステに来店されたとします。

 

 

通常のコースとしては、

  • まずは自分では落としきれていなかったお肌の奥の汚れなどのクレンジングを行い、
  • その後パック、
  • マッサージ、
  • 最後にアンチエイジング効果が高いジェルやクリームを塗ってお肌の奥に効果があらわれるよう浸透

させていきます。

 

 

この最後の工程、ジェルやクリームなどの美容成分をお肌の奥に浸透させる際に、さらにもっと奥まで美容成分を浸透させるために、マイクロカレントが利用されるのです。

 

 

1回の施術で効果を実感できるというのがマイクロカレントのメリットとなっており、1回でリフトアップ効果を感じることができたり、モチモチした若々しいお肌を手に入れることができるのです。

 

 

このように、エステではマイクロカレント単体で使用されるのではなく、何かのコースの中に効果を高めるためのものとして使用されることが一般的なようです。

 

 

マイクロカレントをエステは即効性はあるのですが、効果を持続させるには定期的なお手入れが必要です。
これは何でも一緒ですね。

 

 

エステで定期的なお手入れをするには、それなりに金額がかかってくることになりますから、まずは無料体験などのお試しから始めてみるといいかもしれないですね。

 

 


トップページ マイクロカレント基礎知識 マイクロカレント美顔器 サイトマップ